煮豚

煮豚
材料
"贅沢ローストだしやすまる"1包
豚バラブロック400g
玉ねぎ2個
カップ8
大さじ1
紹興酒カップ半分
生姜大1カケ
グローブ7~10個
キャベツ3枚分
バター10g
大根5cm
カラープチトマト4個
甘口味噌大さじ1
作り方
  1. 玉ねぎ2個は大きく切ります。
  2. ★ 煮豚はチョジャンと山椒ネギ醤油での記事より
  3. 豚バラ肉の大きさに合わせて大きめな鍋に水カップ8を入れ、切った玉ねぎ、酢大さじ1を入れます。
  4. 紹興酒カップ半分を加えます。(日本酒や焼酎でも可)
  5. 生姜大1カケは皮ごと厚めにスライスし、鍋に入れます。
  6. ★ 煮豚はチョジャンと山椒ネギ醤油での記事より
  7. グローブ7~10個を加えます。
  8. ★ 煮豚はチョジャンと山椒ネギ醤油での記事より
  9. 甘口味噌大さじ1を溶きながら加えます。
  10. 鷹の爪1本をヘタと種を取り除いて入れます。
  11. ★ 煮豚はチョジャンと山椒ネギ醤油での記事より
  12. やすまるローストだし1包を入れたら強火でボコボコではなく、中火でゆっくりと沸騰させます。
  13. ★ 煮豚はチョジャンと山椒ネギ醤油での記事より
  14. ゆっくりと沸騰させている間に、冷凍庫から出した豚バラブロックを半解凍します。
  15. ★ 煮豚はチョジャンと山椒ネギ醤油での記事より
  16. 半解凍させた豚バラに脂身の皮の方から、グサグサフォークを刺してひっくり返し、お肉の繊維に垂直にフォークをグサグサ刺します!(写真参照)
  17. ★ 煮豚はチョジャンと山椒ネギ醤油での記事より ★ 煮豚はチョジャンと山椒ネギ醤油での記事より
  18. そうしている間に沸騰してきますのでゆっくりと豚肉を沈めフタをして、火加減を中火の弱火にして45分煮ます。途中、吹き出すようでしたら少しフタをずらします。
  19. ★ 煮豚はチョジャンと山椒ネギ醤油での記事より
  20. 45分経ち、蓋を開けてみて、豚肉が顔を出していたら(写真参照)出ていた表面が潜るようにひっくり返しフタをして5分中火の弱火で追加加熱します。そして、お鍋ごとコンロから下ろしてお風呂程度の温度に冷めるまで煮汁の中で豚肉を休ませます。
    (休ませる理由)できたての熱々を切ってしまうと、煮汁と一緒に沸騰していた肉の中のうまい肉汁が、切り口から煮立ったまま吹き出してカスカスの肉になってしまいます。煮汁の中で休ませることで、肉汁が肉に落ち着き、表面も乾かず、保温もできるので冷ますことをお勧めします。
  21. ★ 煮豚はチョジャンと山椒ネギ醤油での記事より
  22. フライパンにバター10gを溶かし、角切りにしたキャベツを味付け無しで、炒めるというよりも焼く感じで仕上げ、皿に炒めたキャベツを敷き、繊維に沿って太めの千切りにした大根5cmとカラープチトマト4個を添えます。
  23. ★ 煮豚はチョジャンと山椒ネギ醤油での記事より
  24. 煮汁から引き上げた豚バラカタマリを皮面(脂身面)を上にして7ミリ程度で切ります。
  25. ★ 煮豚はチョジャンと山椒ネギ醤油での記事より
  26. お皿に盛り付けて出来あがりです。
  27. 煮豚

レシピ提供

"ダーリンのつま"さんのブログ