月見とろろ野菜かき揚げ蕎麦

月見とろろ野菜かき揚げ蕎麦
材料
2人分
かぼちゃ1/8個
ごぼう1/2本
シャドークイーン(紫色のじゃがいも)1個
人参1本
長芋1本
小さじ1/2
そば(乾麺)150g
2個(とろろに混ぜる用)
<<衣用>>
薄力粉大さじ4
1個(約50ml)
150ml(卵の3倍)
マヨネーズ大さじ1.5
ベーキングパウダー小さじ1
<<つゆ>>
"極上海鮮だしやすまる"1包
醤油1/2カップ
みりん1/2カップ
カップ2.5
鰹節9g(3gパック×3)
作り方
【調理手順】
  1. かぼちゃは皮ごと薄めにスライス、ごぼうは皮を包丁の背でこそいで5センチ程度の長さに切って千切り、シャドークイーンは皮ごと千切り、人参は包丁の背でこそいで5センチの長さに切ってから千切りにします。
  2. 今回取り出した野菜は
  3. 全部の野菜をボウルに入れて薄力粉(分量外)をふるいながら入れます。
  4. 薄力粉をふるいます
  5. 薄力粉を全体にまぶしラップをして冷蔵庫で揚げる直前まで待機します。(温度差がある方がサクッと揚がるので30分以上は冷やしてください)
  6. 全体にまぶし
  7. 卵一個をボウルに入れ水を加えてしっかりと混ぜ合わせます。
  8. 溶き衣は別に作る
  9. 衣をサクッとして具材をフワッと揚げるため衣にプラスしてマヨネーズを足します。溶いた卵水を少し別の容器に移して、しっかりマヨネーズを伸ばしてからボウルに戻して滑らかに混ぜます。
  10. 油脂分として
  11. ベーキングパウダーを入れ、薄力粉はふるいながら加えます。薄力粉は切るように混ぜ、完全に溶けなくも大丈夫です。この衣もラップにかけて冷蔵庫で冷やしてください。
  12. 小麦粉は混ぜすぎない
  13. ※衣の濃度はお箸の先に衣をつけて箸先を5mm程度離した時に、軽く糸を引いて一滴づつ落ちる程度が目安です。(写真参照)
  14. 衣の濃度
  15. 水を鍋に入れ、「極上海鮮だしやすまる」、醤油、みりんを入れ、沸騰するまでは中火で沸騰したら弱火に下げて5分煮出します。
  16. 追い鰹
  17. 鰹節3パックを火を止める直前に入れすぐに火を止めて、このまま冷まし、人肌程度まで冷めたらキッチンペーパーで濾します。そばつゆはそば徳利に移しておきます
    ※キッチンペーパーで鰹節を濾した後、ぎゅっと絞らないようにしましょう。
  18. このまま冷まします。
  19. 長いもの表面をきれいに洗い、生えている毛をきれいに取り除きます。そのまま皮ごとすり鉢で当たります。太い方から当たって、すり鉢にたまったらボウルに移し、1本すべて当たります。
    ※山芋の細い側は当たっていると褐色に色が変わりますが腐っているわけではないので安心して食べてくださいね。
  20. 皮ごと当り鉢で当たります
  21. 褐色に変わった山芋の色止めに塩をふります。温かいそばのとろろとして使うのでラップをかけて常温で置きます。
  22. 色止め
  23. 冷蔵庫で冷やしておいた小麦粉をまぶしておいた野菜と、溶き衣を出します。野菜に溶き衣を全部入れ、全体にからむようにサクッと混ぜます。
  24. 野菜のかき揚げ作ります
  25. 揚げ油を170度に予熱します。適温になったら、野菜をしゃもじに適当に乗る程度に取り分けます。
  26. しゃもじに
  27. 滑らせるように油の中に落として、3つ程度ずつ、底面がカラッとしたらひっくり返して、また底面の菜箸がカラッとしたらザルに上げて油を切ります。
  28. ザルに上げて油切り
  29. そばを袋に書いてある時間通りに茹でて、流水でぬめりを取りながら〆てザルに上げてから掌で軽く押してしっかりと水気を切っておきます。
  30. 乾麺のお蕎麦を茹で
  31. とろろに混ぜる卵を用意します。
  32. 初産みたまご
  33. 徳利に移したそばつゆを湯煎保温できる鍋に入れます。
  34. テーブル用ミニ鍋で
  35. そば、とろろ、卵、かき揚げをそれぞれの器に盛り、食卓に並べて出来上がりです。
  36. てなこって、こんなテーブル~♪

レシピ提供

"ダーリンのつま"さんのブログ